×

CATEGORY

HOME»  希少野菜・ハーブ»  行者にんにく(ヒトビロ)

行者にんにく(ヒトビロ)

   希少山菜!
行者にんにく(ヒトビロ)
 1袋200グラム入り


      お待たせしました!
4月下旬から5月末までの一か月ほどしか楽しめない希少な山菜です。
若い葉は栄養価も高く、歯ごたえや風味も特別です。


  • 行者にんにく(ヒトビロ)

  • 販売価格

    864円(税込)

  • 販売開始日

    2022/04/20

  • 在庫

    SOLD OUT

在庫切れボタン

  • 滋養強壮の高い野生のネギです。ギョウジャニンニクという名前の由来は、山にこもる修験道の行者が食べたことからとも言われます。逆にこれを食べると滋養がつきすぎて修行にならないため、食べることを禁じられたとも言われています。

    種や苗を植えてから生育するまでは少なくとも3年以上かかり、良質な物を収穫できるようになるまでは5年~7年ほどかかる山菜の為、大量に流通するまでは至っていないのが現状です。
    冷凍保存も可能で、生のまま、あるいは、軽く茹でてから保存できます。冷凍保存することにより、通年食べることが可能です。

    にんにくよりもアリシンを豊富に含んでおり、抗菌作用やビタミンB1活性を持続させる効果があり、血小板凝集阻害活性のあるチオエーテル類も含むため、血圧の安定、視力の衰えを抑制する効果があります。

  • 一般的には醬油漬けやおひたしに。ぎょうざ、卵焼き、ラーメン、焼きそばなどの具としても使えます。肉との相性が良く、北海道ではジンギスカンに使われたりします。

    出荷時期:4月中旬から6月

関連商品

ウェブで簡単ふるさと納税さとふる

八甲田連邦が創りだすナラ材

CONTENTS

CATEGORY