×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

新感覚☆サプリみたいなスイーツ・黒ニンニクのチョコレート???

新感覚のスイーツ  黒にんにくチョコ マジックガーリックカカオ70を女性の上司にプレゼント♪

ずっとお世話になっている憧れの女性、先輩。
身近に素敵な女性ってたくさんいますよね。

何かプレゼントをしたくても、何がいいのか迷ってしまいます。
彼女たちはなんでも持っていて、何でも知っている。

​何か特別な贈り物はないかしら・・・と思った時、気持ちや時間を贈るのは物を贈るよりも価値があります。






 質のいいカシミヤのひざ掛けや、気分が上がるピンクの小物。
フェアトレードのコーヒー。
珍しい紅茶やスイーツ。


贈るものにたくさんの意味を込めてみて!

あなたの株が上がるかも?!


























普段から忙しくしている方には、ほっこりできる時間をプレゼントするのはどうでしょう?
元気が出る海外の雑誌や前向きになれるような本とごろんと横になれる楽ちんクッション。

美容に良い暖かいハーブティ。ちょこっとつまめる体にいいチョコレート。
明日も輝いていて欲しいから。そんなセットもいいかもしれません。

世界中で活躍する女性たちは、多様な分野でその才能を発揮し、社会に大きな影響を与えています。
憧れちゃいますよね。

あらゆる領域で女性たちがリーダーシップをとり、革新的な変化を推進しています。
次世代の女性たちにとってのロールモデルになる素敵な女性たち。こんな風になりたいと思う素敵な先輩。

きっと見えないところで努力や苦労をしているのだと感じます。
どんな物語があるのか、聞いてみたいですね。

困難に立ち向かい、可能性を信じる勇気を与えてくれるかもしれません。


贈り物に最適☆マジックガーリックギフトはコチラ




カカオ70と黒にんにくの新食感!!

サプリみたいなスイーツで罪悪感ゼロのおやつタイム♪
続けるほど元気でキレイになる、北の森のスーパーフード♪

色白の秘密はコレ!!!

 

2024-04-03 16:30:40

コメント(0)   |  トラックバック (0)

食料難が来る?!その時あなたは?

食料難に備え、農家と交流するという選択

大きさが違うトマトやなす、野菜

食料難に備え、農家と交流してみませんか?

私たちは、食料難に直面する可能性が高いという事実を受け入れなければなりません。
気候変動、自然災害、戦争、パンデミックなどの要因により、世界の食糧生産は危機に瀕しています。

私たちがスーパーマーケットやコンビニで簡単に食べ物を買うことができるのは幻想になる可能性があります。
もしも食料供給が途絶えたら、私たちはどうやって生き延びるのでしょうか?

答えは簡単です。農家と交流することです。農家は、私たちに食べ物を提供してくれる唯一の人々です。

彼らは、土地や種子や動物や機械や技術を持っています。彼らは、自然と共生し、食料難に対応できる知恵と経験を持っています。彼らは、私たちの救世主です。

では、どうやって農家と交流するのでしょうか?以下の三つの方法をぜひ参考にしてください。


 

1.田舎がある人は田舎と交流しよう!

先祖が持っている土地などがある人は、近所の農家の方にお願いするのも手です。
時々、お手伝いに帰省したり交流をはかっていくことが大切です。

2. 農家にボランティアに行く。

農家は、人手不足に悩んでいます。特に収穫期や植付け期などは忙しくて大変です。
私たちは、農家にボランティアに行って手伝ってあげましょう。

農作業は汚れたり疲れたりしますが、それ以上に楽しくて充実したものです。
農家と一緒に働くことで、食べ物の価値や農業の苦労や喜びを学ぶことができます。

また、農家と仲良くなって友達になることもできます。
ボランティアに行く方法はいろいろありますが、例えば、農業体験プログラムや農家民宿や農業インターンシップなどがあります。

自分に合ったものを探してみましょう。

3. 農家から直接食べ物を買う。


農家は、中間業者や流通業者に食べ物を安く売らざるを得ないことが多くあります。
その結果、彼らの収入は低くなり、生活が苦しくなります。

農家から直接食べ物を買えば、私たちは安く、農家は適正な価格で食べ物を売ることができます。
また、私たちは、新鮮で安全で美味しい食べ物を手に入れることができます。

農家から直接食べ物を買う方法はいろいろありますが、例えば、直売所や道の駅やファーマーズマーケットやネット通販などがあります。
自分に便利なものを利用しましょう。

食料難に備え、農家と交流する方法を皆さんも是非試してみてください。
農家と交流することは、私たちの生活を豊かにし、未来を明るくすることにつながります。



 

2023-07-11 12:26:55

コメント(0)

自然ともっと繋がろう!ナチュラルな生活のススメ

自然ともっと繋がろう!ナチュラルな生活のススメ




私たちは自然と繋がる経験を共有することで、自然と人間の関係を再構築し、より豊かな暮らしを目指したいと思います。
あなたも自然と繋がる経験を共有してみませんか?




自然と繋がる経験は誰でもできるものです。あなたの身近な自然に目を向けてみてください。
そして、あなたの自然と繋がる経験を私たちに教えてください。私たちはあなたの声をお待ちしています。
 

 
私たちは自然と繋がることで、心身の健康や幸せを感じることができます。
自然は私たちに多くの恵みや学びを与えてくれます。


しかし、現代社会では自然との接触が減っていると感じませんか?
私たちは自然から遠ざかってしまっているのでしょうか?
 

そこで、私たちは自然と繋がる経験を共有することを呼びかけます。
自然と繋がる経験とは、例えば森林浴やガーデニング、野鳥観察や星空鑑賞など、自然の中で感じたことや学んだことを言葉や写真や動画で表現することです。


以下に、自然と繋がる経験を共有した例をいくつか紹介します。


 
[森林浴](https://example.com/forest.jpg)


「先日、近くの森に行ってきました。森の中は静かで落ち着きました。
木々の香りや色彩、鳥のさえずりや風の音に癒されました。
森林浴はストレス解消に効果的だと聞きますが、本当にそうだと実感しました。」
 





[ガーデニング] (https://example.com/garden.jpg)


「私は家庭菜園をしています。毎日水やりや手入れをするのが楽しみです。
野菜や果物が成長する様子を見るのは感動的です。収穫したものは家族や友人に分けたり、料理に使ったりします。
ガーデニングは自然の恵みに感謝する良い機会だと思います。」
 




[星空鑑賞](https://example.com/stars.jpg)


「夜空に輝く星々にはいつも魅了されます。星座や惑星を探したり、流れ星を見つけたりするのは楽しいです。
星空を見ると、自分は宇宙の一部だと感じます。星空鑑賞は自然の神秘や美しさに気づく素晴らしい経験だと思います。」
 



自然と繋がる経験を共有することで、私たちは自然の美しさや大切さに気づき、自然に対する感謝や尊敬の気持ちを育むことができます。また、他の人の自然と繋がる経験を見たり聞いたりすることで、私たちは自然に対する興味や関心を高め、
自然に親しみやすくなることができます。
 


私たちは自然と繋がる経験を共有することで、自然と人間の関係を再構築し、より豊かな暮らしを目指したいと思います。
あなたも自然と繋がる経験を共有してみませんか?自然と繋がる経験は誰でもできるものです。


あなたの身近な自然に目を向けてみてください。そして、あなたの自然と繋がる経験を私たちに教えてください。
私たちはあなたの声をお待ちしています。



 

2023-06-26 12:24:08

コメント(0)

僕。実はきのこなんです。 発売開始の裏側。。。

10000菌床にチャレンジ!


6月某日、ある人物を訪ねた。

米農家のその人は十数年来の知り合い。ハウスを数棟持っており、稲の苗代にしか使っていない。


一年に1回。田植えをするまでの1ヶ月ほどだ。

​のどかな旧十和田湖町。田代平(八甲田連峰の方)から流れる水は美しく澄んでいる。


​「苗代が終わったら」ハウスを貸していただきたいんですが・・・。

​「いいよ。なにやるど?」


「きくらげを・・・3000菌床ほど・・・」

​「どうせやるならでかくやれ!ちょっとくらいなら手伝うすけ!」

​いい人である。


ハウスの中で棚作りが始まった。材料は買ったが、自分たちで鉄筋を組んでゆく。

とても勉強になりました。


菌床は10トントラックで3回来る。

全部で10000菌床。


まだ想像がついていない。

だってみんな初めてだから・・・・・







かなりの数に驚き、手作業で水をかけさせるわけにはいかないと[自動散水システム]を導入。

これで朝だけタンクいっぱいにしてくれたらタイマーでかかるわけだから便利だろう・・・思った矢先に

ハウス崩落!!!!



辛うじて途中で止まったものの戦い日々がはじまってゆくのでした。








2022-10-01 23:07:43

コメント(0)

コロナ療養に黒にんにく

コロナ感染!しまった。。。。仕方がない

感染者が多い青森県。どこでかかるかは誰にもわからない。
外出者も少なく、スーパーや飲食店もガラガラ。

行ったところといえば公的な機関くらいなのだけれど。

​コロナとの10日間の闘いをお話ししたいと思います。


体が重くて起きていられない。。。

仕事はあるものの体が重くて、半日で切り上げとにかく横になった。
夜から頭が割れそうなほどの頭痛。同時に喉の違和感がある。


のどが痛いため食事をする気になれず、ドリンク剤やゼリーで過ごした。
熱が上がり朦朧として眠りたくても眠れなく、横になっても辛さは変わらなかった。


黒にんにくがあったことに気付き、普段1~2片のところ、5,6片食べてみた。
汗がどっと出て体が楽になった。そして眠ることが出来た。

それを繰り返し何とか5日目。
やっと食事がとれるようになり、日に日に回復しいていった。

コロナはまだ薬がありません。症状を抑えながら自力で治るのを待つしかないのです。
その場合、きちんと眠れるかどうかが大切です。眠るには体力が必要なのです。


眠ることで回復は早まります。​私には効果があった黒にんにく


もちろん軽症の部類ですが、軽症でもかなり辛かったというのが本音です。
重症の人はどれほどつらいのだろうか、と想像してしまいました。


日頃から体の闘う力をつけておくことは大事ですね。


    ショッピングカート青森県熟成黒にんにくマジックガーリックはこちら


2022-09-01 21:13:28

コメント(0)

私たちにできること。

世界が変わっていく!!!

今、考えられない速さで世界が変わろうとしています。
今までの当たり前がすべて覆され何が正しくて何が間違っているのかさえ曖昧になってしまいました。

その中でただ一つだけわかっていることは資源が有限であり私たちはそれを分け合いながら命を繋ぎ次世代に残していかなければいけないということです。

大きなことはできなくても少しずつ【より良い選択】を意識するだけでいい方向に進んでいくはずですね。
大量に棄てられる食品や、野菜。余るほどの商品。
有効に利用し不足しているところに届けることはできないのでしょうか?




人はたくさんの技術を生みだし進化してきました。

きっと私たちひとりひとりの意識と人間の技術により豊かで便利な世界は実現できるはずです。
【足るを知る】にはこれからの時代のヒントがあります。
なんでも【過ぎる】のは良くないのかもしれませんね。



 

2022-03-24 15:36:56

コメント(0)   |  トラックバック (0)

サプライズなプレゼント!色鮮やかな野菜達♪

鮮やかな野菜のアレンジメント


華道家の船越葉子先生とのコラボレーションで生まれた
ベジタブルアレンジメント 野菜の花束です。

キレイな野菜にはそれぞれの色が栄養価としてたくさん含まれています。
色とりどりの野菜をいただくことは いろいろなビタミンやミネラルを取り入れることになりますね。
きれいな色を楽しみながら体にいいことが出来ます♪

【今日はどんなお料理にしよう♪】
レシピを見ながらアレンジを楽しめます。
世界の野菜の種類は800種類。初めて出会う野菜があるかもしれません。

西洋野菜・スーパーフード15種類
季節の花5種類
8月は大きなダリアを入れました。

十和田市ふるさと納税にも掲載中です。
大切な人を思うプレゼントに。驚くこと間違いなしです!












 

 

2021-09-09 11:01:03

コメント(0)

うわさの高級サクランボの産地 青森県♡

青森県産さくらんぼ

鈴なりの佐藤錦♡


森県といえばリンゴ・・・ですが実はたくさんの種類のくだものも生産しています。
桃や梨、ブルーベリー、カシス。そして最近話題になっているのが高級サクランボ【ジュノハート】さらにジュノハートの最高級大玉が【青森ハートビート】です。

青森ハートビートは初競りで15粒45万という高値がついてニュースになりました。1粒3万! 超高級品です。
紅秀峰の甘さとサミットの大きさを交配。甘くて大きなさくらんぼができました。
青森県は朝夕の寒暖の差が大きく果物はとても甘みが強くなります。

今年は提携農家様のサクランボの木のオーナーになりサクランボのことを勉強させていただきながら、現状や問題点などを伺いました。
全国的にもそうですが、特に過疎化が進む東北では後継者問題と人で不足があります。

まだまだ知られていない青森のサクランボ。ジュノハートだけじゃなく佐藤錦も紅秀峰もすごく大粒で甘いです☆彡
これからたくさんの方に味わっていただくためにサクランボのオーナー制度もひとつの方法かもしれないと感じました。

この季節、1本の木になるすべてのサクランボ。いくらなら買いますか??

鈴なりのサクランボ

採りにくい上が甘い。やはり太陽の力はすごいです。


佐藤錦はやっぱり甘い!! 一本の木に3L、2L、Lとなっています。大粒です。

三戸郡五戸町 小笠原農園様



 

2021-07-08 22:18:29

コメント(0)

冷え対策に黒にんにく

老若男女を悩ます  <冷え>  に  黒にんにく



今年の冬は寒かったですね。地球温暖化も何処へやら!!   
     
温かいものを食べて。暖かい布団で。暖かい部屋で。

手足の先が冷たい。お腹が冷えやすい…
今、多くの人が冷えを感じながら暮らしています。


とくに女性に冷えを感じる人が多く、
体温が36℃未満という人も増えています。

また、年齢ともに冷えの自覚症状が増える傾向があることも
報告されています。

女性だけでなく、子供や大人の男性にも冷えを感じる人が増加し 

問題視されています。

世代や性別を問わず「冷え」の悩みや不安を抱える人が
増えているのです。
「冷え」は、健康の大敵‼



東洋では、昔から「冷えは万病の元」と考えられてきました。
現代においても、冷えはさまざまな不調と関わりがあるとされています。

例えば、体が冷えることにより、胃腸の働きが弱まり、免疫力が低下します。
結果、冷えが肩こりや腰痛、肌トラブルを引き起こしたり、
睡眠の質を低下させるという報告もあります。


36,5度ぐらいがちょうど活動しやすい体温と言われています。

36,0度以下で震えることによって、熱産生をうながそうとします。

35,5度が恒常的に続くと、1)排泄機能低下2)自律神経失調症が出現3)アレルギー症状が出現

35,0度で  がん細胞が最も増殖する温度

34,0度程度、水のおぼれた人が救出後、生命の回復ができるかどうかギリギリの体温。

33,0度程度、冬山で遭難し、凍死する前に幻覚が出てくる体温。

と言われています。


「冷え」の内側には、大きな健康不安が潜んでいるかも知れません。
季節や体質のせいだと見過ごさず、
健康づくりの一つとして「冷え対策」をすることが重要です。



体を温めることが大切
                                



「冷え」を起こす原因はさまざまです。
その人の生活習慣や食生活の乱れ、ストレス、運動不足、
過度な冷房…個人個人みな違います。


そこでは、いつも体を温めることを心がけ、習慣づけること。
すべて一律に改善することはなかなかできません。


暖かいものを食べたり、身体を温めてくれる食材を食べたり。
体が冷えにくい服装をしたり、冷暖房の温度設定を調節したり、
なるべく運動する習慣をつけたりと、日常生活でできることをやってみましょう。


特に有効なのが、体を温める食べものを食生活に摂り入れることです。

例えば、カボチャや人参などの根菜類、にんにく、ネギなどの香辛料、
りんごや桃などの果物等がおすすめです。温かい飲み物も有効です。暑い夏もなるべく常温か暖かいものを選びましょう。


今話題の黒にんにくもおすすめです。

東洋医学では、“自分の住んでいる所より北の食べ物を食べろ“ と言っています。

野菜や果物には食物繊維も含まれるので、健康をサポートするのにも役立ちます。




 
【温体力】を高めよう
 


体の内側から温まり、冷えを和らげていくこと。
そのために必要な力、それが【温体力】です。

私たちは暮らしの中で、自分自身の体を温める力 【温体力】をサポートすることで、
心地よい温もり、すこやかな体内環境を生み出すことができるでしょう。

そのためには、日常の食事、運動、住居、衣類等に対する
各個人の個性に合わせた調整が必要です。

                       薬剤師 福士 光喬
 
 

2021-03-05 14:59:08

コメント(0)   |  トラックバック (0)

エネルギッシュな毎日を保証する黒にんにく

 

エネルギッシュな毎日を保証する!!黒にんにく
 にんにくが歴史を作った?!


ニンニクがなければ古代文明はなかったかも??


ツタンカーメン王の墓からは、数々の金とともに乾燥されたにんにくが発見されました。
また、にんにくがスタミナ食材と呼ばれる訳は、意外と知られていない豊富な栄養素にあります。


炭水化物や必須アミノ酸、タンパク質、各種ビタミン、   

薬用成分、ミネラルなど、多彩な元気成分が年齢を感じさせない
「元気パワー」を力強くサポートしエネルギッシュな毎日を応援します。


紀元前14世紀ギリシャの歴史家ヘロドトスは、古代エジプトでピラミッド造りに従事した労働者が大量のにんにくを食べ、その購入のため高額の銀が支払われたと
記しています。


これはたいへんに力がいる作業を行っていた人たちにとって、
にんにくが重要な食材だったためといえるでしょう。


にんにくが無ければ、あの巨大なピラミッド、
スフィンクスも存在しなかったかもしれません。

 


魔除け・厄除け・戦う武器?


日本に、にんにくが伝わったのは、4世紀後半から5世紀前半頃と考えられています。
日本最古の書物『古事記』には、にんにくが人々の健康に重宝されていたことや、
「ヤマトタケルノミコト」が山の神(鹿の化け物)に出くわした際、
にんにくを用いて退治したという記述があります。


にんにくは、当初、特別な食材としても、魔除けとしても用いられていました。
広く普及したのは明治に入ってからです。


そして現在、日本全国それぞれの地域で土地の気候に適したにんにくが栽培され、
料理のスパイスとしてはもちろん、その健康パワーとしても注目が集まっています。


                        薬剤師 福士 光喬
 
 

2021-02-25 15:20:03

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

ウェブで簡単ふるさと納税さとふる

 

CONTENTS

薬剤師のコラム
 

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧